« 3ショット | トップページ | 不明な病 »

2008年7月15日 (火)

性別と名前の関係

ココロdogを連れて散歩やドッグランに出かけると、たまにその場に居合わせた方(飼い主さん)とお話しする事があります。

特に同じ犬種(Tプードル)だと…

そんでもって最初に聞かれるのが名前。

「ココロです」と伝えると、身体が小さくてビクビク(内弁慶)しているせいか、女の子(雌)に間違えられるのです。

知らない人に説明するのもどうかと思い、その場はアハハハハ…と笑って終わらすのですが、

ココロで男の子(雄)が、何であかんのや!!annoy

ヒトだって“○○み”って名前の♂ヒトがおるやろ!!annoyannoy

ご近所のTプードルは“○○ア”だぞ。annoyannoyannoy

と、心中穏やかではないのでございます。

そもそも、ココロと言う名前はパパが名付け親。

パパが海外出張airplaneで留守にしている時に、私が勝手にお迎えしてしまい、犬の生活費moneybagもパパのお世話になるので名付け親を任せた結果、「ココア色に似ているし(現在アプリに近い)男の子だからココロ」に安易な名前になったって訳。

今更ながら、もっと意味のある名前をつけたかった(ブツブツ…)。bearing

<今日のココロ>

715

シャンプーをしフワフワになったのは良かったけど、体毛が伸びているので奥目状態。

視界が狭いかも知れないけど、hairsalon2週間待っといてやっ。

|

« 3ショット | トップページ | 不明な病 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62740/22476234

この記事へのトラックバック一覧です: 性別と名前の関係:

« 3ショット | トップページ | 不明な病 »