« ウェイトトレーニング? | トップページ | 木彫会フォレスト »

2008年11月23日 (日)

お稽古ゴト

恥ずかしながら、4年6ヶ月ほど前からヴァイオリンを習っていますsweat01

(ヒトに、お聞かせear出来るほど腕は上らず…)

この↓楽器とは約4年前に出会いました。

11231

noteより、色と見た目に拘り、色はボルドーでちょっとオールド調に似せたヴァイオリンです。

楽器もメンテナンスが必要で、購入してから1度も楽器診断をして貰っておらず、4ヶ月前に購入したお店で見て頂いたら、「弓の毛が伸びてます」と警告されましたsad

こりゃマズイと、講師の先生に相談し、某有名Y楽器店で弓の毛(上記写真:ココ)を交換して頂きました。

弓の毛は、馬horseの尻尾の毛が使われており、湿度にとても敏感ですcoldsweats01

乾燥するとピーンと張り、弦に置くと跳ねやすく弾き難くなるのですよbearing

まぁ、ウンチクはこの位にして…

Y楽器店で、毛換えを待っている間、楽器とは関係ない物を買っちゃいましたsmile

今日は出番の無いココロdogもおやつのチーズを見せたら快く(?)協力してくれました。

11232

(※cameraブレブレでごめんなさいsweat02
WIREツリーxmasとブリキのサンタクロース(木にぶら下がっている物)・サンタのスコップ(←先日、ホームセンターで入手したものです。)
箱から出して飾る(置く)だけ、ズボラな私にピッタリのツリーxmas
鈴もついていて、振るとシャンシャンnotesと音が鳴ります。
これで、我が家もクリスマスムードxmas
だが…どこ飾るかは、まだ検討中…

|

« ウェイトトレーニング? | トップページ | 木彫会フォレスト »

コメント

ヴァイオリンの弓には馬の毛が使われてたんですか~eye
知らなかった~w(゚o゚)w
いいたんさんのヴァイオリン、いつかぜひお聴きしてみたいです。
もうクリスマスシーズンですねぇxmas昨年、犬用と猫用のトナカイ耳カチューシャをゲットしましたが、猫にはついに試すことができませんでした。女王様ったら、暴れて暴れて…cat(@Д@;

投稿: Duarte | 2008年11月25日 (火) 19時00分

appleDuarteさん
horse尻尾の毛なんですよ~。
だから、元は黒系なのを見た目を良くするために、漂白するそうです。(切れやすく、弱くなると思うのですが…)
そして、毛の太さがそろっているhorse毛ほど、高価なんですよぉdelicious

街の中もクリスマスムードになったので、我が家もxmas飾って見ましたhappy01
トナカイのカチューシャは、女王様cat好みゃなかったのかしら?でも、女王様catのトニャカイ姿、拝見したいですなぁ~smile

投稿: いいたん | 2008年11月25日 (火) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62740/25602164

この記事へのトラックバック一覧です: お稽古ゴト:

« ウェイトトレーニング? | トップページ | 木彫会フォレスト »